ゴルフボール選びは大事!スコアアップの近道





ゴルフボール選びはスコアアップへの近道です!しかしゴルフボールにはたくさん種類がありすぎて、どれが自分に合ったボールなのか悩むところです。そこで、選び方の基準としてまず挙げるのはボールの硬さです。ボールはインパクトで適度につぶれることで性能が発揮されるものですので潰れすぎたり潰れなかったりすると飛ばなかったりしてしまいます。なので、力のある人が柔らいボールを選んでしまう、またはパワーのない人が堅いボールを選ぶんでしまうと効率良く飛ばすことができなくなってしまうのです。
そこで、自分に合うボール選びの基準となるのが、「ヘッドスピード」です。現在ではゴルフボールのパッケージに適正ヘッドスピードの表記もあります。もしご自分のヘッドスピードがわからなければ、ご自分のドライバー飛距離の平均を5.5で割った数がだいたいのヘッドスピードとなります。それを参考にボールの硬さを選びましょう。
ゴルフボールのタイプは大きく分けるとスピン系とディスタンス系といわれる2種類に分けられます。名前の通りスピンがかかりやすいものと距離がだしやすいものということです。どちらを選ぶかは自分の球質に合わせてボールを選びましょう。スライス系の方はディスタンス系、フック系の方はスピン系を選ぶと飛距離が伸びるといわれていますので試してみる価値はあると思います。
そしてボールを決めたら種類を変えず、使い続けることで距離感も出て安定したショットにつながってくるのではないでしょうか。